バストアップクリーム最新ランキング|今人気のバストアップクリームをご紹介

MENU

バストアップクリームの効果と使用方法

 

 

「バストが小さくて不満」と感じている女性は少なくありません。いわゆる「貧乳」と呼ばれるラインがどこからなのかということよりも、「自分が理想とするバストサイズより小さいと感じること」が不満の原因ですので、仮にAカップだろうとDカップだろうと「小さい」と思うのであればそれはそれで良しです。

 

男性がペニスのサイズにコンプレックスを感じることが多いのと同じで、セックスシンボルの魅力度(サイズや形など)に対して強い興味関心を持つこと自体はおかしなことではありませんが、不満があるのであれば「現代科学・医学の粋を集めて悩みを解決してしまおう」という意気込みを持っていると良い結果にたどり着けるかもしれません。

 

今、バストアップを実現するための選択肢の中で、確実なものは「豊胸手術」でしょう。生理食塩水やシリコンバッグなどを胸部に挿入し「物理的にサイズをアップさせるもの」なのでその効果は間違いありませんが、人体に異物を入れることに対して抵抗を感じる人は少なくありませんし、もしも破裂してしまった時などは修正手術を行わなければいけないこともあります。
 
自然に人体に吸収されるような成分を注入する場合なら心配は減りますが、バストサイズを維持するためには定期的な注入が必要になります。

 

バストサイズに悩みを持つ女性にとって、「体に直接的に変化を与える手術以外で効果のある手段」として注目されているのが「バストアップクリーム」です。

 

経口摂取するだけでバストアップが期待できるという手軽さも相まって、非常に多くの女性から人気を得ています。

 

バストアップクリームの効果

同様の商品として考えられることの多い「バストアップクリーム」の場合、残念ながらバストアップクリームそのものにバストアップ作用が期待できることはまずありません。これは発売元のメーカーも一様に認めていることなので疑いようのない事実ですが、スキンケア用品としては非常に高い作用が期待できます。

 

バストアップクリームの主な作用は、「クリームに含まれるスキンケア成分の働きによって、肌質の改善が期待できる」というものです。
 
ボディローションやハンドクリームなどと同じで、肌のキメを整える・肌に張りを与えると言ったスキンケアを目的としています。

 

一応、「ボルフィリン」というバストアップ作用のある成分が含まれていますが、臨床試験などで結果が出ている状況と比べると圧倒的に少ない量しか含まれていません。

 

期待できる作用は皆無であるという科学的・医学的証明が成されている訳では無いものの、有効成分の1/10〜1/50程度しか配合されていないのですから、ほとんど期待することが出来ないと考えていた方が賢明でしょう。

 

しかし、確かに名称には「バストアップ」という言葉が使われています。これでは偽装表記ではないかと思ってしまう人も居るでしょうが、その点は何の問題もありません。クリーム自体にはバストアップ作用が期待できないとはいえ、「クリームを使ってマッサージをすることでバストアップ作用が期待できる」のです。

 

説明書きにも同様の内容が明記されているため、バストアップクリームは「マッサージの作用によってバストアップを目指す商品」という正しい認識を持つようにしましょう。
 
クリームを使ってマッサージ効率を上げ、その結果マッサージの作用がより大きく働くことでバストアップを実現していくことを前提にして考えていくと、自ずとどのような商品が人気なのかと言うことが見えてきます。

 

クリーム単体にバストアップ作用が無い訳ですから、ポイントは「如何に効率よくマッサージを行えるか(補助できるか)」という点です。
 
クリームの質感、ニオイ、浸透度などを総合的に判断し、自分にとって「使いやすい」と感じるクリームを使用するのが一番良い選択と言えます。

 

如何に市場で支持を集めているクリームであっても、使いづらいと感じるならば継続して使用することが難しくなってしまうので、出来る限り使いやすいものを選ぶようにしましょう。

 

バストアップクリームの使用方法

 

 

クリームの使用方法に関しては、他のスキンケア用品とほぼ同じです。
適量を手に取って患部に塗り込むようにマッサージをしていくだけですが、この時に行うマッサージのやり方によって作用が違ってくることを忘れてはいけません。

 

ただ単にバストに塗り込んでいくだけではあまり良い結果は期待できませんが、「周囲の血流を増進させるようなマッサージ」を行うことでバストアップ作用が高まっていきます。

 

血流が増進することによってバスト内部の「乳腺」へ効率よく栄養が送られるようになります。乳腺に十分な量の栄養が供給されるようになると乳腺自体が成長し、その影響としてバストアップ作用が発揮されます。

 

イメージをすると分かりやすくなります。「バストは脂肪の塊である」という認識は広く知られていますが、事実として乳腺1に対して脂肪が9程度の割合でバスト内部に存在しています。脂肪はすべて乳腺組織の周辺に蓄えられる形で存在しているため、乳腺自体の許容量以上の脂肪を溜めることは出来ません。

 

しかし、乳腺が増加・肥大していくとより多くの脂肪を受け入れられる状態が出来上がるため、脂肪の総量が増えてバストアップするという理屈です。乳腺1に対して脂肪が9という割合はそのままに、乳腺が2になれば脂肪は18、乳腺が3になれば脂肪は27という風なイメージでいると仕組みが分かりやすいでしょう。

 

詰まるところ、バストアップをするためには「乳腺を成長させること」が必須となる訳で、その為に必要な栄養素などを乳腺へ供給するために血流を増進させる必要があるのでマッサージを行います。
 
そして、マッサージをしやすくするためにクリームが大きな作用をするため、名称としては「バストアップ」クリームと言うことになっている訳です。

 

クリームを塗りさえすればバストアップ効果が期待できると思っていた人にとってはつらい現実かもしれませんが、要は「世の中はそれほど甘くない」ということでしょう。

 

しかし、確かに手間はかかってしまうかもしれませんが、適切なアプローチを行うことでバストアップを実現することは可能なので、積極的に取り組んでいくと良いでしょう。

 

 

 

バストアップクリームランキング発表!セルノート・ラシュシュ・ベルタプエラリア、どれが一番効果的?

ぷるんと大きくてつやつや、ハリのあるバストを目指している女性は少なくありません。セクシーさの象徴でもある大きなバストは、私たちの永遠の憧れですよね。

 

しかし、そんな理想的なバストを持つ人は、ほとんど存在しないという悲しい現実があります。それでもやっぱり、大きいバストを諦めきれないのが女心です。グラビアモデルのような、大きくて美しいバストを持つ女性になりたいものですよね。

 

そんな夢を叶えるためのアイテムが、バストアップクリームです。
バストアップクリームと言っても、その成分や効果は様々です。以下ではおすすめのクリームをランキング形式で紹介しています。

 

 

 

セルノート(Cellnote)の特徴

セルノートは国内生産にこだわり、厳格な品質管理のもと作られたバスト用クリームです。

評価 評価4.5
セルノート(Cellnote)の総評

ボルフィリン、アディフェリン、プエラリアミリフェカ根エキス、ダイズ種子エキスが有効成分として配合されています。このうちボルフィリン、アディフェリンはふっくらとしたボディーをサポートしてくれる成分です。

残り2つの成分、プエラリアミリフェカ根エキスとダイズ種子エキスは女性らしさをサポートしてくれる成分です。これら4つの有効成分は、全てベストバランスで配合されているため、確かな働きを促してくれます。
 
この他にも、ビルベリー葉エキス、クズ葉エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキスが配合されています。これらはお肌をしっとりすべすべに整えてくれる美容成分です。
 
さらに、敏感肌の女性でも使用できる、低刺激で安全なクリームになっています。せっかくバストサイズが大きくなっても、お肌が荒れてしまっていては美しいバストとは言えません。セルノートはモニターテストによって肌荒れが起きなかったことが実証されているので、自分のお肌は弱いと感じている女性にもぴったりです。

コースで注文した場合、バストアップノウハウDVDも付いてくるため、バストアップの知識を深めたい女性にもおすすめです。バストアップトレーナーの岡田知恵さんによる、ボディーを変えるためのノウハウがたっぷり詰まったDVDです。注文するだけで、DVDが無料でもらえるなんてびっくりですよね。

コース価格では、1個6000円で、内容量は100ミリとなっています。プッシュして使用するジェルタイプなので、清潔に使用できます。2〜3プッシュが1回分となっており、いつでも適量を出すことが出来て便利です。

見た目は一見バスト用には見えないシンプルなデザインになっているので、部屋のどこに置いても違和感はありません。

 

ラシュシュ(LaChouChou)の特徴

ラシュシュは銀座にあるバストアップエステから生まれた有名なバスト用クリームです。

評価 評価4
ラシュシュ(LaChouChou)の総評

有効成分として、ふっくらとしたバストに導くボルフィリンに加え、ゴマ由来のセサフラッシュがバランスよくブレンドされています。セサフラッシュはフランスでも注目されている成分で、バストに美しいハリと弾力を与えてくれます。

さらに、11種類の美容成分が配合されています。この美容成分はナノ化されており、従来製品より小さい粒のナノカプセルとなっています。これにより角層の奥深くまで成分を浸透させられるため、さらなるつや・ハリ感が期待できます。

シンエイク・アスタキサンチン・オシリフトがプラスされているので、保湿効果やエイジング効果、弾力アップ効果もばっちりです。アスタキサンチンはビタミンCのおよそ6000倍の抗酸化力を持つ美容成分です。バストに若々しいつやと弾力を与えてくれるでしょう。出産してしぼんでしまった胸を若々しく見せるためにも有効です。

定期コースでは、通常価格では8800円のところ、初回4400円となっています。半額なので非常にお得で嬉しいですよね。内容量は100グラムで、可愛らしいピンク色のジャーに入っています。使う度にわくわくしそうなキュートなデザインになっているところが高ポイントです。

お部屋に置いておくだけで女子力がアップしそうですね。

 

ベルタプエラリア(BELTA)の特徴

ベルタプエラリアはサプリメントとジェルを同時に使用すると相乗効果が得られるタイプのものです。

評価 評価3.5
ベルタプエラリア(BELTA)の総評

ベルタアップジェルは有効成分としてアディフィリンとボルフィリンが配合されています。どちらもふっくらバストを目指す成分で、女性らしいシルエットをサポートしてくれます。

上記に加えて、保湿成分として3種類ものヒアルロン酸が配合されているため、しっとり潤ったつやつやバストに整えてくれます。ぷるるんとしたジェルタイプなので、肌なじみが抜群でマッサージに最適です。

さらに、余計なものは入れないという方針のため、合成の色素や香料などを一切使用しない無添加になっています。敏感肌の女性にも優しいジェルなので安心して使えますね。肌の弱い女性の乾燥したお肌もやさしく潤し、美肌に整えてくれます。

さらにダマスクローズ(バラ)のふんわりした香りが付いています。ダマスクローズはクレオパトラが愛した香りと言われており、優雅な気持ちに浸れること間違いなしです。良い香りに包まれて、より楽しいマッサージタイムになりそうですね。もちろん合成香料ではないので、自然なやさしい香りです。

定期便では初回6980円で、サプリメント90粒・ベルタアップジェル1本・バストアップガイドブックがセットになっています。ベルタアップジェルは1本で約1か月分です。

ジェルは縦長のチューブに入っており、清潔に使用できます。かわいらしくナチュラルなパッケージになっているので、どんなお部屋にも馴染みそうです。

 

 

 

どのクリームにも、有効成分としてふっくらしたバストに導く成分が配合されていますが、その他の成分には違いがありますね。自分のなりたいバストに合わせて、ぴったりのバストアップクリームを選ぶと良いでしょう。

 

お風呂上りだけでなく、朝起きたときにもクリームを塗るとさらに効果的です。その際、マッサージも忘れずに行ってください。たっぷりのクリームはお肌の摩擦を和らげてくれます。

 

ただ大きいだけでなく、ぷるんと潤ってハリのあるバストを目指していきたいですね。自慢のバストを手に入れられるよう、日々努力して頑張っていきましょう。